タイムマシン…それは『幸せ』で『リッチ』な生活を手に入れるための『超加速装置☆』       
    ココはそんな夢のようなマシンを創造するブログです☆

先月の事ですが…
マンションやアパートに無料インターネットを導入しませんか?

…物件の管理をして頂いている管理会社からの提案がありました。

個人的にはあまり無料インターネットの必要性は感じておりませ
んでした。。。理由は私自身がインターネット回線にこだわりが
あり、ある程度の水準での回線環境が満たされなければつまらな
い…と思う性分ですので、インターネットは自分で契約して使用
するもの…なんて思っていたからです。

しかし、今の若い人たちは意外にパソコンよりもスマホに重きを
おいている傾向があり、簡単なWi-Fi環境があれば喜んでくれる
人が多い…特に1Kなどの単身者用のアパートなどはその傾向が
強く自力でインターネット環境を準備する人が少ない…
そうであれば無料Wi-Fiや無料インターネットは強力なアイテム
になるのではないか!?なんて今更ながらに思いました。

お部屋のクオリティーや設備では負けない物件に仕上げてありま
すので、入居率などあまり気にしてはいなかったのですが、更に
武器となるものがあるのであれば追加しても良いのではと思いま
した。

そうと決まれば早速導入にかかります。

管理会社からは無料インターネット導入業者2社の見積もりを
頂きました。

見積書を見ると一見お得なような感じがしますが
色々とお金がかかる落とし穴が所々に見受けられます…

いつもの癖で、私は専門業者に設置施工をお願いする前に、その
内容をある程度把握できるように専門書などを集め、一通りの専
門用語や設備の仕組み等を調べたり、少しだけでも技術を身に着
けたりするようにしています。

今回、1か月ほど色々と調べた結果、自分でやれば良いのでは?
という結論に達しました。

無料インターネット導入に際し、高額な費用になる要因は意外に
も配線などを各部屋に通したりする作業です。これは電気工事士
さんや大工さんなどのスキルが必要になります。

その2つのスキルがあればなんてことはありません。

今回は1階と2階それぞれの玄関通路の軒天に点検口を設け、
そこから屋根裏に侵入し、作業しました。
BSアンテナ用のコントロールモジュールまで伸びている共用電源
をバイパスして電源を確保…
夏場の熱問題を解決すべく防雨&防塵&風通しの良い場所に
モデム類を設置…(場合によってはファンを導入するかもです。)
セキュリティー&プライバシー保護のため、各部屋間の通信を
禁止するために、L2 S/Wをインターネットマンションモード
(VLAN)に設定変更後LANケーブルを各部屋に通して
LANコンセントを設置…
また、要所に物件全体をカバーするようにWi-Fi設備を
ブリッジモードにて有線接続して設置しました。

設置後、SSIDとパスワードを記載した案内分を各部屋に配布して
作業終了です。

作業時間は約1日半(次回からはもっと早くできると思います。)
業者さんに依頼する場合の10分の1以下の価格で今回物件に
無料インターネットの機能が備わりました。

月のランニングコストは1部屋あたり300~400円位
になります。
これならば空室があったとしても気にならないと思います。

実験的にスマホやパソコンを複数台同時にネット回線につなげて
YouTubeを見るなどのストレスチェックをしましたが、問題は
ありませんでした。

実際にやってみていい経験になりました。

導入により入居者様が大変喜んでおられました。

また一つ引き出しが増えました☆
1ヵ月前は殆んど知識はなかったのですがやればなんとかなる
ものです。

目の前に壁があればたとえ乗り越えられなくてもチャレンジしてみる…
そういう気持ちも大切ではないかと思います☆

PS.この作業は真夏だと大変だと思います(◎_◎;)
  また写真解説付きでこの記事を書くかもです☆


[2018/03/19 04:23] | 未分類
トラックバック:(0) |