タイムマシン…それは『幸せ』で『リッチ』な生活を手に入れるための『超加速装置☆』       
    ココはそんな夢のようなマシンを創造するブログです☆

新事務所がオープンしました☆

IMG_3127.jpg 

もう暫くしたらSPCのメンバーと合流して賑やかになると思います☆

サラリーマン大家として色々とアクティブに行動していく上で
経験を積むのに比例して、実現可能なことが増えてきました。

ちょっとした事でもとりあえず自分で経験してみる。
出来ないことがあったとしても、依頼した作業等は見学させてもらい
その技術・ノウハウ・知識・技能はいつしか自分のモノにする…。
そうやって積み上げてきたモノを『力』と私たちの集まりでは表現し
ていますが、個人的にだいぶ『力』がついたと最近まで自負していま
した。

しかし、サラリーマン業とは全く関係ない不動産の分野で土地開発
に携わる機会を得て行動することになり、その『力』の小ささに
気が付きました。

不動産のコンサルタントとして将来企業しようと考えていましたが
どうやら今の私のでは全然力不足だと気が付き、理想とするコンサ
ル像をイメージして今後の方針の軌道修正することにしました。
そのイメージはサラリーマン大家というカテゴリーで考えると少々
枠を超えているかと思います。

過去に立ち上げた法人の傘下に不動産会社・リフォーム会社および
設備資材調達会社がありますので、賃貸業における大抵の業務は
自己完結できるのですが、そこに土地開発の業務が入ります。

先日、とあるデベロッパー企業と業務提携を締結しました。

商業施設等を誘致することにより収益を得られるようになるのですが
その過程において、人脈といいますか色々な縁が広がっていきます。
それが非常に大切なものです。

そのことに気が付いたとき、今までの『力』の自負が崩壊しました。

土地を売りたい人の情報が入る…
土地を買いたい人の情報が入る…

その双方の情報量が多ければ多いほどマッチングする案件が増え
契約の締結につながります。
上記の内容は当たり前のことですが、相当の人脈がなければ
それは成立しません。
(ただ物件を扱っているだけでは不可で、何年も売れない
依頼案件をずっと掲載しているパッシブ型の不動産屋とは
イメージが異なります。情報は動くところに集まります。)

しかし、大型の企業誘致などの主要メンバーとして行動する
ことが出来れば、その過程の中で非常に多くの関係者と知り合
いになれるだけではなく、一緒に開発成功に向けて協力して
実務をこなしていくことになります。
(今回の事務所には提携企業専用のデスクを配置しています。
定期的に提携企業の担当者が駐在し仕事が出来るようにして
います。)

不動産においてはインサイダーによるペナルティーがありません。
それまで全く価値のなかった場所が開発により急に一等地になった
のを小さい頃より見てきましたが、意外にも今でもそういう土地は
たくさん潜在しています。
そういう土地を見つけ、土地や物件を仕込んでみたりするのも面白
いかもしれません。

土地開発を仕掛けるには行政の方針のほか、色々な技術的なものを含
め、その他利害関係のある人間の思考・欲望などを的確にとらえベク
トルが一致するように誘導するなど様々な要素が必要です。

そういう諸々事項をまとめ上げ認められた皆の総意に基づく代弁者
となるのがコンサルタントの役目でもあると思いますが
これがなかなか難しいと思います。

経験を自分で積んでいないちょっと顔の利く小金持ちのオッサンでは
全く通用しない世界だと感じました。

とりあえず事務所がオープンになりましたので、知っている方などは
お茶でも飲みに来てください☆


[2017/09/21 03:09] | 未分類
トラックバック:(0) |