タイムマシン…それは『幸せ』で『リッチ』な生活を手に入れるための『超加速装置☆』       
    ココはそんな夢のようなマシンを創造するブログです☆

不動産投資を行う上で目標を持つことは
とても大事なことだと思います。

私自身も不動産投資を目標をもってはじめました。

しかし、現在ではその目標もだいぶ変わってきています。

最初の目標は月に30万円ほどのキャッシュフロー
が出せたら老後は安心だな…みたいな感じでしたが
色々と実践し、目標をクリアしていくうちに
出来ることが増え、また新たな目標を設定し頑張って
いるところです。

現在は、自前で新築物件を建てる事を目標にしています。
新築物件といっても色々とありますが、最終的には
RCマンションを建築できればなぁ…と思っています。

その目標を目指し、まずは小さな戸建てから取り組み
たいと考えています。

色々な方のブログで
土地から仕込んで新築利回り○%達成!!
といった記事を見かけることがありますが
恐らく私が目指している内容は
『文字での表現』は同じでもその内容は異なる
ものだと解釈しています。

・土地から仕込む
良さそうな土地を不動産会社の仲介で購入する
のではなくて自分で土地を開発する。

・新築する
建設会社と契約して建築してもらうのではなくて
自分の組織で建築する。

…簡単に説明すると上記のようなイメージです

商品棚においてある商品を購入して手に入れる
のではなく、自らで作成して手に入れます。

そのために必要なものはたくさんありますが
まだ規模は小さいながらも、一通りは揃ってきたと
思います。
あとはその規模を大きくするように努力しなければ
なりません。

『人』『お金』『ノウハウ』『物流』『人脈』『信用』
など色々なものを強化して目標達成に臨みます。

土地に関して…
土地を安く取得する有効な手段として農地転用があります。
現在、農地転用に関する法整備に動きがあります。
国が抱える問題点や政府の思惑を察すれば、今後
農地転用の動きがどうなるのかが見えてくると思います。
実際、嗅覚の鋭い開発業者は色々と動いており
それに対抗すべく我々も水面下で慌ただしく動いています。

物流に関して…
資材等を安く入手するためにはその関係各位と
業務提携をするのが一番有効かと思います。
そして、その取引の範囲が自己の必要範囲に留まることなく
他に関係する事業体の必要数も抱き込んでの取引を導き出せ
るようにする手法も有効です。
(ヤマダ電機方式※過去記事参照※)

つづく…

















スポンサーサイト

[2017/07/15 04:10] | 未分類
トラックバック:(0) |