fc2ブログ
    タイムマシン…それは『幸せ』で『リッチ』な生活を手に入れるための『超加速装置☆』       
    ココはそんな夢のようなマシンを創造するブログです☆

先日重機を購入しました☆

コンバインドローラー

振動ローラー(コンバインドローラー)です☆
前輪が鉄輪になっており加重と振動によって地面を締め固めるもの
です。
後輪はタイヤ式で同じく転圧するものですが、これにより操縦性が
良くなります。

手押しタイプの転圧プレートを所持していますが、広大な土地を
転圧するにはまったく容量が足りません。しかも、作動中はかな
り手に振動を感じ、10分としないうちに手の感覚がなくなるほど
痺れてきます( ;∀;)

ということで、今回プロ仕様の転圧重機を購入しました☆

知人からは『レンタルでいいのでは?』とアドバイスをいただき
ました。
なにやら建設業の方でも所有していない方がいて、レンタルされ
ている人が多いですよ!とのご意見でした。

しかしですね・・・(*´ω`*)

重機をレンタルするときは往復の運搬料がかかってきます。
往路1万3000円 復路1万3000円
レンタル10000円/日
みたいな感じです。

この条件だと
1日借りただけでも3万6000円かかります。

部分的に転圧したくても気軽には借りれないですね。。。

しかし、イニシャルコストはかかるけれども買ってしまえば
好きなタイミングでちょっとした転圧が可能になりますので
どうしても欲しかったのです( *´艸`)

今後順調に隣地等が手に入れば4500坪くらいに拡張する
ことを考えていますので十分に費用対効果があると思ってい
ます。

知り合いの土木業者さんに話を聞いたところ、コンバインド
ローラーは持っておらず、レンタルで対応しているというこ
とでした。
そして、レンタル用金は施工費に算入するので実質無料だと
仰っていました。

確かにそうすれば実質無料で施工できるのでしょうが、お客
さんの立場から見れば、モヤモヤしますよね。。。

今回私がコンバインドローラーを購入したことをその方に話
したところ『空いているときに時々貸してください!』との
ことでした。
別に減るものではないしOKデス☆と答えておきました。

私は今回購入したコンバインドローラーのほかに油圧ショベル
(バックホー)を持っています。型式はクボタU-40-5です。

これがあれば整地等は楽にできます。

また、整備については車の整備工場があるので可能です。
廃版になったパーツがあればある程度はワンオフで造ります。
ですので維持費を安く済ませることが出来るので専門業者で
はなくても自己保有しても良いのかと思っています。

こういった類のものは早く手に入れたほうが良いと思います。
さんざんレンタルしてやっぱり購入…というのは勿体ないで
すね。。。

(昔住んでたマンションは通算1000万円くらい家賃を支払
いましたが、1ミリも自分のモノにはなりませんでした( ;∀;)
そんなもんです。)

手に入れたことで、知り合いに貸せる⇒困ったときにダンプを
借りれる!
みたいなことになるでしょう。
実は知り合いが持っていないものを優先的に買うことにしてい
ます。(同じものを持っていても相乗効果は生まれません。。)

次は10tフォークリフトを狙っております☆これまた高い!
10tクラスを持っている人はそうそういません( *´艸`)

重機があればできることがかなり広がります☆

色々な重機を手に入れて、それらの資格を取得していますが、
実務経験が少なくいまは技術が伴っていません。
ですので効率よく運用できませんが、脱サラしていますので時間
はあるんですよね☆

今後は楽しみながらスキルアップしていきたいと思います( *´艸`)


スポンサーサイト




[2024/02/29 05:02] | 未分類
トラックバック:(0) |